SUV

【法定1年定期点検】BMW X3購入から丸2年!純正ドラレコが壊れた?!

現在の所有車であるBMW X3が2020年8月で丸2年となり、BMWディーラーへ2回目の定期点検に出してきました。

法定1年定期点検は、5年間の延長保証に加入しているので基本的に費用はかかりません。

法定1年定期点検の点検内容は?

・エンジンオイル&エレメント交換
・リモコンキーバッテリー交換
・ブレーキオイル交換
・マイクロフィルター交換
・アドブルー交換
・オゾン脱臭施工サービス

各部測定結果
走行距離
33,264km
ディスク残量
F+ 1.0mm / R+ 1.0mm
パット残量
F 8.0mm / R 5.2mm
Ba
12.36V / 容量99%
バッテリーサイズ
105Ah / AGM
冷却水凍結温度
-38度
ディフェクトメモリー確認
異常なし
ホイールボルト増し締め
140N・m
タイヤ空気圧
F 2.2Bar / R 2.2Bar
タイヤ残り溝
F 6.2mm / R 6.3mm

特に大きな異常はなく安心しました。

BMW純正ドライブレコーダーが緊急入院!

新車購入時に取り付けたBMW純正ドライブレコーダーが壊れてしまった?ため、メーカー送りになりました。

つい先日、たまたまドライブレコーダーの録画映像を確認したら最後の録画記録が6月初旬になっていて、6月初旬〜8月初旬(今)の録画がすっぽり抜けていました!

そこで、点検ついでにディーラーに相談したところ、「明らかにおかしいので原因を調べます」とのことで本体を取り外し、メーカーに調査依頼をかけることになりました。

「本体が原因なのか、SDカードが原因なのかによって対応が異なる」とのことでしたが、SDカードが原因であれば消耗品扱いとなり実費負担になるそうです。

調査には2週間程度かかるようなので、ドラレコが返ってくるまでに事故やトラブルが起こらないといいのですが、、、

普段、ほとんどドライブレコーダーの記録映像を見ることがなかったため、気づくのが遅くなりましたが点検前にわかって良かったです。

リモコンキーバッテリーの消耗が早すぎる?

今回の点検でリモコンキーのバッテリーをメインキー・スペアキーとも交換してもらいましたが、実はメインキーは納車から1年ちょっとでバッテリーがなくなり今回で2回目の交換になりました。

前に乗っていたメルセデスの時は4年間で1度もバッテリーを変えたことがなかったので、ちょっとおかしいのかな?と感じています。

BMWオーナーにはあるあるなんでしょうか?

代車は2シリーズ グランクーペ!

今回の代車は、2020年4月からデリバリーが開始されたばかりの2シリーズ「218i グランクーペ」で、点検と一緒に洗車もお願いしていたので約8時間ほどお借りしました。

2シリーズ グランクーペは、メルセデス・ベンツCLAの競合車でコンパクトサイズの4ドアクーペです。

車両価格は、369万円〜665万円と良心的な価格ではあるものの、先進機能はしっかり装備されています。(残念ながらまたFF)

まとめ

X3を購入してからあっという間に2年経ちましたが、総合的にとても満足しています。

ただ、今から現行のX3(ディーゼル)の購入を考えている場合には、新車ではなく状態の良い中古車にする方がおすすめです。

X3 xDrive20d M Sportの新車価格は745万円ですが、オプション装備等を付けると支払い総額は800万円を超えてきます。。

一方で、中古車市場では年式の浅い走行距離1万キロ以下の車両が500万円前後で取引されており、なんと200万円以上値落ちしています。

カーネクストなら事故車も故障車も全てOK!下取り0円の車も高価買取いたします!

ワンオーナーで状態の良い車両もたくさんあるので、新車に拘らなければ中古車を検討してみてはいかがでしょうか。

X3は、大きすぎないサイズ感で取り回しが良く、見た目の存在感や高級感もあるので、非常におすすめの1台です。