サービス

注目の個人間売買「ガリバーフリマ」とは?評判・メリット・デメリットを徹底解説!

ガリバーフリマってどんなサービス?

ガリバーフリマとは、中古車売買大手の「ガリバー」が2015年9月に開始した、所有している自動車をWEBやアプリ上で個人間売買ができるサービスで、国産車・輸入車で8500件以上(2020年7月現在)の中古車が出品されており、随時入れ替わっています。

メルカリやラクマなどのフリマアプリと同様のシステムで、会員登録をすると車の出品や購入ができます。

個人間売買とはいえ、出品された車はしっかりとガリバーフリマが修復歴や走行距離などをチェックしていますし、双方が完全匿名で利用できるのでプライバシーも守られます。

ガリバーフリマが仲介役となるため、面倒な手続きや未入金などの心配がなく、ローンも利用することができます。

ガリバーフリマはメリットがいっぱい!

ガリバーフリマでは、個人間売買に抵抗がある人でも、出品者・購入者ともに安心して利用できるメリットがたくさんあります。

出品者・購入者双方のメリット
会員登録、年会費がすべて0円
WEBまたは専用アプリで気軽に出品・購入が可能
完全匿名制なので個人情報が漏れない
出品者、購入者ともに車両本体の消費税が0円
面倒な書類の手続き(一部を除く)はガリバーが代行
金銭のやり取りはガリバーが代行するので、未入金などの金銭トラブルの心配がない
納車もガリバーが仲介するので、出品者と購入者が顔合わせせずに取引できる
価格設定やアドバイスが欲しい時はいつでもガリバーに相談できる
出品者のメリット
出品料が無料
出品時の適正価格をガリバーが掲示しているので相場がわかりやすい
中古車買取店では様々な仲介手数料を支払うがガリバーフリマなら成約手数料のみ
出品中でも車が売れるまでは乗り続けられる
購入者のメリット
ガリバーのスタッフが事前に車両をチェックしているので安心して購入できる
ガリバーを通して現車確認も可能(出品者の意向によっては不可)
タイミングによってはレアな掘り出し物が見つかるかも?!
ガリバーフリマではどうやって売買するの?

ガリバーフリマでは、出品や購入、メッセージのやり取りなどは利用者同士が行いますが、面倒な書類の手続きや金銭のやり取りはガリバーが仲介してくれるので、誰でも簡単に車の売買ができます。

納車時も、ガリバースタッフが出品者の自宅に車を引き取りに来てくれ、購入者の最寄りのガリバー店舗まで運んでくれるため、取引相手と直接顔を合わせることはありません。(直接取引も可能)

ガリバーフリマでの出品〜成約までの流れ

1. 会員登録、ログイン(アプリを利用する場合はアプリのダウンロード)
2.「出品する」ボタンから出品する車両の情報入力や写真のアップロード
3. 購入申請を待つ(掲載期間は120日間)
4. 購入申請が来たら「許可」または「拒否」を選択
5. 売却決定後は近隣のガリバー店舗にて書類手続き&売上金の振込

まずは、愛車の売却価格相場をチェック!

ガリバーフリマよりも中古車買取店の方が高値で売れる可能性もあるので、まずは一括査定で愛車のおおよその買取価格を調べてみましょう。

「でも、一括査定に申し込むとあちこちから営業電話がかかってきてうんざりする・・・。」という経験がある人には、車買取の「MOTA」がおすすめです。

MOTAがおすすめな理由

・申し込み日の翌日18時に概算査定結果がわかる
・最大10社以上の一括査定が可能
高額査定の買取店3社のみとの交渉なので、多数からの営業電話がかかってこない
・実車を見なくても概算金額を出してくれる

MOTA公式サイトでは、人気車種の価格相場や過去の査定実績を見ることができます。

\たったの45秒で入力完了!MOTA一括査定申し込みはこちら/
“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

ガリバーフリマでの購入〜納車までの流れ

1. 会員登録、ログイン(アプリを利用する場合はアプリのダウンロード)
2. 欲しい車を検索し、気になる点があれば出品者に質問
3.「購入申請」ボタンから購入を申請
4. 支払い方法などの必要情報やオプション(内外装クリーニングや洗車)を選択
5. 出品者から購入の許可が下りたら購入が確定(キャンセル不可)
6. 代金の支払い、必要書類の送付
7. 最寄りのガリバー店舗にて納車

ガリバーフリマで発生する手数料

ガリバーフリマの会員登録、年会費、出品料、車両本体の消費税はすべて無料ですが、売却の成約金額に応じて以下の手数料が発生します。(2020年7月現在)

ガリバーフリマでは、書類手続きや納車などを代行してもらう「仲介取引」と個人間で手続きや納車を行う「直接取引」があり、どちらを選ぶかにより成約手数料が変わります。

成約手数料については、売上代金から規定の手数料が差し引かれた額が出品者に振り込まれるので、別途支払う必要はありません。

成約金額
仲介取引の手数料
直接取引の手数料
20万円以下
18,000円
9,000円
20万円〜25万円
38,000円
19,000円
25万円〜30万円
43,000円
21,500円
30万円〜35万円
48,000円
24,000円
35万円〜40万円
53,000円
26,500円
40万円〜45万円
58,000円
29,000円
45万円〜50万円
63,000円
31,500円
50万円〜80万円
68,000円
34,000円
80万円〜100万円
69,000円
34,500円
100万円以上
成約金額の7%
成約金額の3.5%

直接取引であれば仲介取引の半額の成約手数料になります。

ガリバーフリマでは、車が売れるまでは利用者に金銭的な負担が一切ないので、誰でも気軽に出品することができるのも魅力のひとつです。

ガリバーフリマと通常の個人間売買(ネットオークションなど)では何が違う?
通常の車の個人間売買の場合
様々な手数料がかかる
納車時の交通費や前払い済みの自動車税、諸用手続きにかかる費用負担は出品者と購入者のどちらが負担するのか
名義変更などの手続きをどちらが行うのか
氏名や住所などの個人情報や印鑑証明などの重要書類を取引相手に開示しなければならない
第三者の介入がないため、虚偽掲載や金銭などのトラブルが起きやすい

ネットオークション大手の「Yahoo!オークション(ヤフオク)」で発生する手数料

・落札システム利用料が落札額の8.8%〜10%
・出品システム利用料が3,080円(税込)
・落札システム利用料が3,080円(税込)
・出品取消にかかる手数料が3,080円(税込)/ 1件あたり
・有料オプションあり
・プレミアム会員になる場合は月額462円(税抜)の会費が発生

ガリバーフリマの場合
諸用手続きや金銭のやり取り、納車までガリバーが仲介するので匿名で売買できる(直接取引も可能)
万一、トラブルが起きてもガリバーが間に入って対応してくれるので安心
出品価格や売れやすくするための工夫などをいつでもガリバーに相談できる

\出品料・年会費完全無料!完全匿名制!/
早速ガリバーフリマを始める

ガリバーフリマにもデメリットはある

メリットが多いガリバーフリマですが、もちろん個人間売買特有のデメリットもあります。

メルカリやラクマなどのフリマアプリを利用したことがある人は想像しやすいかと思いますが、以下のようなデメリットに対して、気をつけるべきことをまとめました。

1:いつまで経っても売れない
2:モノによっては、中古車買取店で買い取ってもらう方が高値がつく
3:悪質な出品者あるいは購入者に引っかかる可能性がある
4:取引が成立した時点でキャンセル不可

デメリットを解消するには?
1の対処法

売りたい車の相場と中古車買取店での査定額をチェックしましょう。

車の状態が悪い場合には、大幅に価格を下げるか修復するかなどの措置を考える、紹介文の書き方の見直しなどをガリバースタッフに相談してみるのも手です。

2の対処法

需要の少ない車種だったり、傷や汚れが目立つ場合は、中古車買取店で売却した方が高値で売れる可能性がある、または、時間をかけずに売却しやすいです。

ガリバーフリマで条件が近いの中古車の相場と一括査定を利用して、比較してみることをおすすめします。

\たったの45秒で入力完了!MOTA一括査定申し込みはこちら/
“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

3の対処法

アプリ内のメッセージ機能を活用して、双方に問題点がないか細かくコミュニケーションを取ることが重要です。

「言っていたのと違う」などの認識相違によるトラブルを防ぐために、売買成立前のやり取りをきちんと記録に残しておきましょう。

また、マナーや礼儀がなっていないなど、少しでも相手に不信感や不快感を持つようであれば、取引しない方が今後のトラブル防止にもつながります。

4の対処法

基本的に成約した時点でキャンセルはできません。

成約後に、個人的な都合で「やっぱり売りたくない!」「違うものが欲しくなったからやっぱり買わない!」は通用しないので、じっくり考えてから出品・購入しましょう。

ただし、「出品者が虚偽の申告をしていた」「取引相手と連絡が取れなくなった」などの正当な理由がある場合には、ガリバーが間に入って対応してくれます。

まとめ

車の個人間売買では「個人情報を見ず知らずの人に教えたくない」「手続きや納車はどちらがどのように行うのか」「余計な時間もお金もかかって面倒」などの不安要素が多くありますが、そんな不安を取り除いてくれるのがガリバーフリマです。

ガリバーフリマでは、「完全匿名制」「手続きや納車の代行」「金銭のやり取りの代行」が可能なので、個人間売買に抵抗がある人でも安心して利用できるのではないでしょうか。

また、SNSで「ガリバーフリマ」と検索すると、実際に利用した方々のリアルな感想が見られるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

\出品料・年会費完全無料!完全匿名制!/
早速ガリバーフリマを始める